CSRピーアークとCSR

ピーアークとCSR

ピーアークは“お客様の期待価値を創造し、社会から期待される存在になる”という経営理念を掲げています。

東北支援

東北支援

~東北にFun for Lifeを届けたい!~

被災地の復興は進んでいますが、まだ必要な支援があります。特産品の販路拡大もそのひとつ。ピーアークでは賞品に東北地域の名産品を揃えた『復“幸”販売』を実施し、お客様には選ぶ楽しみを、東北地方には元気を届ける取り組みを継続して行っています。

ピーくんチャリティ

ピーくんチャリティ

~ピーアークらしく できることから少しずつ~

ピーアークグループでは『ピーくんチャリティ』として4団体を支援応援する取り組みを行っています。

  • Special Olympics
  • GAIA INITIATIVE
  • 被災地の放課後学校 コラボ・スクール
  • 世界の子どもにワクチンを日本委員会

スペシャルオリンピックス日本

ピーくんチャリティ

*スペシャルオリンピックスとは*

知的障がいのある人たちに様々なトレーニングとその成果の場となる競技会を 提供している国際的なスポーツ組織です。1968年、故ケネディ大統領の妹ユニ ス・シュライバーが、当時スポーツを楽しむ機会が少なかった知的障がいのある 人たちにスポーツを通じ社会参加を応援する組織を立ち上げたのが発端で、い まも世界に広がり続けています。ピー アークでは2 0 0 4 年『H o s t T ow n able2』という知的障がいのある青年2 人のドキュメント映画製作に協力した ことから繋がりが生まれました。現在 は大会協賛の他、ボランティア活動を 通して支援を行っています。

世界の子どもにワクチンを 日本委員会

ピーくんチャリティ

予防可能な感染症で命を落とす子どもたちが数多くいる発展途上国にワクチンを贈る民間の国際支援団体です。ピーアークは1994年の設立当初から活動を支援し、ワクチンや接種に必要な機材の購入、輸送費などに活用されています。2009年からは、ゴールドスポンサーとして活動を支えています。

ピーくん+1の森プロジェクト(長野県王滝村)

ピーくんチャリティ

森が健康な状態を保てるよう間伐や下草刈りなどを行って自然を守る「+1の森 プロジェクト」を応援しています。2009年夏から「ピーくんチャリティー」の一環 として支援を開始しました。森の再生のために継続的に支援を行っています。

コラボ・スクール(NPOカタリバ)

ピーくんチャリティ

震災で勉強する場所「学校」を奪われた子どもたちに夢を諦めて欲しくないと いう想いから、放課後学校を始めたことで多くの子どもたちが勉強の意欲を取 り戻しました。ピーアークは、「コラボ・スクール」の運営を支援しています。

1Thank You 1ワクチン

ピーくんチャリティ

~感謝のキモチをワクチンに乗せて~

お客様から、仲間から、街の皆様からいただく「ありがとう」を共有するFunエピソードの取り組みを始めて約10年。エピソード数はひと月平均3,000件を超えました。私たちにとって「ありがとう」は一番のFun for Life。一つひとつの「ありがとう」に感謝の気持ちを乗せ、いただいたありがとうの数だけ、ワクチンを贈る活動を始めました。世界の子どもたちがもっと笑顔になりますように。

環境活動:P-ガーデン

環境活動:P-ガーデン

~屋上農園 『Pガーデン』~

ミツバチの生態系を守り、都市と環境の共生を目指す『銀座ミツバチプロジェクト』に賛同し、ピーアーク銀座ネオ屋上に『Pガーデン』を作りました。ミツバチが安心して受粉できる環境を整えるとともに、苗植え、収穫等を通して様々な人々との交流も生まれています。

環境活動:節電

環境活動:節電

~節電の取り組み~

2007年より電力監視システムを導入し、独自に省エネへの取り組みを進めてきました。太陽光パネルを用いた自家発電による対策も実施しています。

フォトアルバム CSRに関わったスタッフたちの一コマ♪

もっと詳しく知りたい方はコチラ!