CSRニュース

with you 活動

地域のフードパントリーに寄付しました

ピーアークホールディングス株式会社では、各店舗で景品等として扱っている消費・賞味期限前の食品を
フードロスの観点から「あだち子ども食堂たべるば」に寄付いたしました。

寄付した食品は、地域の子どもやひとり親家庭を支援するフードパントリーなどを通じて、
必要とされる方々へ配布されます。

ピーアークは地域社会とともに世の中を楽しくする活動を応援し、
寄付活動を通じてSDGsの達成に取り組んでまいります。

 

1. 寄付品目

・お菓子  20点
・中華麺  14袋
・缶詰食品  1個
・即席みそ汁  2袋
・飲料 3点
・マスク  80箱

2.寄付先、日時
あだち子ども食堂たべるば (8月5日)

以上

 

寄付先紹介
● あだち子ども食堂 たべるば(足立区)

「子どもたちの『孤食』と『固食』を減らし、地域の子どもや保護者が安心して来られる
居心地のいい居場所を作ること」を理念に、地域の子どもたちに、楽しい食卓を提供している団体。
足立区の体験型複合施設ギャラクシティを会場として子ども食堂やフードパントリー、
学校の長期休暇中に家庭へお弁当を届ける取り組みなどを行っている。
https://adachi-taberuba.wixsite.com/index

前の記事を見る 一覧に戻る 次の記事を見る