Interview社員紹介

周りに支えられながら育児と仕事を両立。これからも信念をもってピーアークの良さを伝えていきたいです。

中川 祐子(平成17年入社)ピーアークホールディングス株式会社 コミュニケーション戦略部麗澤大学卒業

入社の決め手

入社を決めた理由

一番大きな理由は“人”ですね。会社説明会に行った際、ほとんどの企業の方々はあまり楽しそうに感じられず、作業的に見えてしまいました。ですが、ピーアークのセミナーに行った際、人事や社員の方がすごく楽しそうに話をしているのを見て、この会社は何かが違う、ここなら楽しく働けるかもしれないと率直に感じられたのが大きかったですね。さらにピーアークの店舗展開が一都三県ということを知り、将来ライフプランが変わっても大きな転勤がなく、働き続けられる会社だと感じ、自分の考えととてもマッチしていると思い入社を決意しました。

広報の仕事

仕事内容

広報の仕事をしています。その名の通り、社外にピーアークのビジョンや取り組みを広く報じることや、社内にお店で働いていると見逃しがちな社外への取り組みや他店舗の取り組みを伝えることがお仕事です。社会貢献活動に携わることが多いですね。あとはピーくんのマネージャーもやっています(笑)

社内広報の狙い

一人ひとりがピーアークの広報であって欲しいと思っています。お客様がどこでピーアークの印象を決めるのかと言われれば、店舗で出会うスタッフの印象で決まると思います。一人ひとりがピーアークの象徴であると思いますので、もっとお客様に良い印象を持っていただくためには会社のことをもっと知っておく必要があると思っています。そのためによりスタッフが理解しやすいように伝えるということが私のミッションです。

印象に残っていること

最近だとPキャラグランプリでピーくんが優勝したことです。

あとは、長期経営ビジョンが始まったときですね。2009年にビジョンやクレドが新しくなり、それを社内社外問わず浸透させなければならない中で、広報として第一線で関われたことが非常に印象に残っています。Fun for Lifeってなに?というところからここまで浸透させることができたのは大きな成果だと感じています。具体的には全社員での決起会を実施したり、ハンドブックを作成したりしました。未来を描くには過去の挑戦や歴史を知ることが必要ですし、スタッフが同じ方向をむいて歩いていけるようにどのように伝えるべきかを考える毎日でしたね。

社外との関わりで印象に残っていること

コーポレートブック(株主や取引先、お客様向けに、半年に一度発行している冊子のこと)作成の際に歌舞伎役者の片岡愛之助さんとお会いしました。ピーアークが協賛している幕張メッセどきどきフリーマーケットではAKB48の皆さんにピーくんのぬいぐるみをお渡ししました。ちょっと役得かな(笑)。

ワークスタイル

働く上で大事にしていること

ブレない信念をもつことですね。もちろん自分の考えを変えなければいけないこともありますし、他の方の意見を取り入れるべきところも多々ありますが、一方で自分の譲れない信念を一本持って仕事をするように心掛けています。特にピーくんのブランディングについては誰よりも譲れない信念を持っていますね。言葉にするのは難しいですが、ピーくんはピーアークのイメージキャラクターであると共に、店舗では出会えない層の人々と出会える貴重なきっかけであるという想いを常にもっています。グッズ販売やブログ、フェイスブック、ピーくんキャラバン、ゆるキャライベントなど様々なことに取り組んでいます。今ではファンの方も増え、多くのコメントやお手紙をいただけるまでになりました。

ピーくんのおかげで、お客様とのコミュニケーション機会が増えたり、地域との繋がりが強くなっていたりしているということを感じます。まだまだ課題はありますが、もっとピーくんが愛されるキャラになって、多くの方を笑顔にしていきたいという思いはずっと変わりません。

子育てとの両立

もちろん楽ではないですね(苦笑)。ですが、現在は時短勤務の制度を使っていますし、急に保育園に呼ばれても、部署の方々は嫌な顔一つせず送り出して下さるので、非常に助かっています。ちなみに、私の誕生日には娘と沢山写真が撮れるように大好きなキャラクターの自撮り棒を部署の皆さんがプレゼントしてくださいました♪ 素敵な環境があるからこそ安心して働くことができています。
休日は娘との時間を大切にしています。子供が生まれるまでは縁がないと思っていた場所に行ったりして、休みが楽しみですね。

出産後の仕事復帰

学生の頃から専業主婦に憧れていたのに自分でもびっくりですね(笑)。
それなりの歳になって、自分の生き方について真剣に考えたとき、「専業主婦の道で楽しいのかな」と疑問を感じてしまったんです。私にとっては少し物足りないように感じてしまったというのが本音です。もちろん娘のことは常々考えていますし、きっと娘のことを考えれば、常に傍にいてあげた方が良いのかもしれません。ですが、娘が大きくなった際、もう一度就職することは簡単ではないと思いますし、何より現在のようなやりたい仕事をやれるのかというとこちらも難しいと思います。私としてはこの先どんな人生になるのか分かりませんが、ピーアークで定年まで働けたらいいなと思っています。

ストレス解消方法

ストレスがない人っているのかな?(笑)
私ももちろん少なからずありますよ。娘との時間は癒しでもありますが、やっぱり仕事と育児の両立となると自分の時間が足りなくなりますよね。なので、寝なきゃいけない…と思いながらも睡眠時間を少しだけ削って自分の時間をつくることが良い気分転換になっています。大好きなケーキを食べたり、ドラマの録画を見たり、リラックスするようにしています♪
元々お酒は好きですが、最近は深酒できなくなったので、呑まなくなりましたね。代わりに甘いものを食べるのが楽しみになって、それはそれでカロリーが気になって悩みですね(笑)。

ピーアークのこと

女性にとってのピーアーク

制度が整っていますし、もっと女性が働きやすい環境にしようと会社全体で考えているので、理解してくださる方が多いと感じています。ですが、結局は自分次第かなとも思います。子供がいるからとか女性だからとか自分を自分で特別扱いしてしまうともしかしたら働きにくいのかなと思います。周りの方と対等に働いていこうと思えるであれば働きやすいと思います。

ピーアークホールディングス㈱では、一定の基準を満たしたことで「一般事業主行動計画認定」(くるみん認定)を東京労働局より受けております。

● 給与の支給…育児休業給付金とは別に、基準内給与の20%が支給されます。
● 社会保険料…休業中の社会保険料(厚生年金・健康保険)は免除されます。
● 育児休業給付…条件を満たせば雇用保険より受給できます。

\ 就活中のみなさんへ! /