楽しいに夢中、がいい!

STAR’S Episode

ピーアークで働くスタッフの、
お客様や仲間とのエピソードをご紹介

Episode 01

“楽しい”に夢中、がいい!

1円パチンコ

1円パチンコ

インタビュアー猿渡店長は、業界を大きく変えた企画者と伺いました!!いきさつを教えてください。

猿渡きっかけは、1年目のお客様との会話からです。あまりお見かけしないおばあちゃんが、『私、この1万円がなくなると大変なことになるの』とすごく切実そうに言いながら1万円札を投入していて、『今日の遊技はここでやめましょう』と諭してお帰りいただいたことがあります。お客様に楽しんでもらいたくてホールにいるのに…と考えていました。

確かに、パチンコを長い時間楽しみたい、と考えている方々にとっては優しくないですね。

猿渡「そうなんです…その後入社3年目の時、“08ベンチャー塾”という、次代のパチンコ営業を会社に提案しよう、という研修会がありました。研修の最後は、実際に各自企画を会社に提案する、ということで各自企画プレゼンを行いました。

どんなプレゼンをしたのでしょうか?

猿渡『どうして外食産業では大衆店から高級店まであるのに、パチンコ店にはそういった選択肢がないんだろう』とずっと考えていて、『貸玉4円を1円に下げる、“1円パチンコ”』を提案しました。当時の社長(現会長)も1円パチンコに挑戦したい、という意向があると聞いていたことも背景にあります。

すごい提案ですが、メリットもデメリットも沢山ありそうですね…

猿渡実際に4円から1円に切り下げることで、売上も下がるし、利益も下がる。ボランティアでやるわけにはいかないので、事業として成り立つか、実際に事業計画書を作成しました。プレゼンが通り、先輩にフォローしてもらいながら、社長にもプレゼンを行いました。

社長にプレゼン…緊張しそうです。

猿渡まさにその通りです。当時入社3年目。正直かなり緊張しました。しかも企画は通りませんでした(泣)ですが、3か月後、『1円パチンコに試験チャレンジする』と連絡があり、私は試験店舗に異動することになりました。

想いが通じましたね!!!ちなみにどうやって広めたのでしょうか?

猿渡まずはサンプリングを行いました。『1円パチンコ始めます』『貸玉を1円にして、遊びやすいパチンコを提供します』と案内しました。しかし、お客様からは、『そんなパチンコ打つわけないじゃん(笑)』と否定的な反応で、一人も賛成の声がありませんでした。相当不安になりました。

予想以上に反応良くないですね…実際に始めてからの反応はいかがでしたか?

猿渡最初はほとんどお客様もおらず、物珍しさで来店されたお客様も、『物足りない』という反応の方が多かったですね。しかし、オープンして2~3週間くらいすると、1円パチンコ目的で来店されるお客様が増えてきました。それも皆様遠いところからわざわざ来店されるんです。

わざわざ遠くから!!それは成功ではないでしょうか!!

猿渡パチンコ店の商圏って意外と狭くて、近隣に住んでいる方や近隣に通勤通学されている方が多いのですが、電車を乗り継いで来店される方がかなりいらっしゃいました。お客様からは『こんなパチンコを待っていた』と、とても喜んでいただき、私自身、『やってよかった、潜在ニーズがあったんだ』と感じることができました。

それはまさにやりがいですね!!

猿渡感じましたね。その後2~3か月もすると、開店からすぐに満席になるようになり、そのフロアはかなりの熱気に包まれました。業界関係者も多く視察に来ていましたね。この時の経験が今も活きており、私は店長として店を任されています!

今後も枠に捉われない店長ならではの企画を楽しみにしております!!!ありがとうございました!!

猿渡 幹夫(さるわたり みきお)

猿渡 幹夫(さるわたり みきお)

出身地:ポートランド(オレゴン州) / 好きな食べ物:酒・酒・酒 カレーも好き / 趣味:酒・犬と散歩・神社めぐり / きのこの山派?たけのこの里派?:ケンカしないで欲しい / 最後に行った旅行先:宮古島(とある事件で家族からブーイング…)

ピーアークの好きな所:自分の成長と会社の成長が繋がっている気がします!!

自己PR:他人にやさしく自分にはもっとやさしく

ワークショップで絆づくり

ワークショップで絆づくり

インタビュアー額賀さん、“好きなことを仕事にできる”とお聞きしましたがそういった経験はありますか?

額賀たくさんあります!

是非聞かせてください!

額賀私は昔からモノづくりが大好きで、アクセサリーとか自分で作っていたんです。そうしたら、お客様の中にも手芸好きな方がいらっしゃって、ある時、手作りのビーズのストラップを見せてくださったんです。『でも、最近は目が悪くなってきたからひとりで細かいことするのが難しくなってきた』とおっしゃっていて…

それは切ない…

額賀やりたいけどできないのはもったいないと思い、だったら私と一緒にやりましょう!とその場でご提案させていただきました。そのあとすぐに上長にも確認して、企画させていただきました。

行動力ありますね!

額賀お客様第一ですから!その時私が企画したのが、“UVレジンを使用したストラップづくり”でした。誰でも簡単にできるし、私がお客様のお手伝いをしつつ素敵なストラップを作っていただけたらいいな、と思い、趣味を企画にしたんです。

趣味が仕事に活かせるなんて素敵だね!

額賀ありがとうございます(照)企画の当日、そのお客様が私のところに駆け寄って来て、『お姉さんが教えてくれるっていうから、来ちゃった!さっそくやりたいんだけど』と笑顔でおっしゃってくださいました。私も嬉しくなって、作り方をお見せしながら一緒にオリジナルのストラップを作りました。できあがったストラップを見てお客様は大喜び。『初めてやったけど、簡単にできた~!すごく楽しい、カバンにつけて毎日持ち歩くね!』と目をキラキラさせていました。

そのお客様とは今でも接点はありますか?

額賀はい!今でもワークショップを定期開催していますが、1番最初に座ってくださるのはそのお客様です。『今日は何を教えてくれるの?』と、笑顔で座っていただけます。

パチンコホールでの話とは思えません!素敵なお話、ありがとうございました。

額賀祐芽(ぬかがゆめ)

額賀 祐芽(ぬかが ゆめ)

趣味:楽器(ジャズトロンボーン)、観劇、アニメ / 休日の過ごし方:家で映画観る・バンド練習・ライブ / やってみたいこと:ドラム習ってみたい! / 行ってみたいところ:フロリダディズニー / 学生時代の思い出:ジャズの全国大会に出ました!

ピーアークの好きな所:好きなことを仕事にできる

自己PR:多趣味な主婦です☆笑

“地域のみんな”とやるからいい!

“地域のみんな”とやるからいい!

インタビュアーさて、金山さんの楽しいエピソード教えてください!

金山そうですね!自分はSG活動(地域との活動)のプランナーとして地域の方と色々なお祭りに参加したり、コスプレしたりやってきたので選ぶのに悩みますね…

その中でも一番思い出に残っているエピソードは何でしょう?

金山自分が一番思い出に残っているのはやっぱり、竹の塚の地域の夏祭りに参加したことでしょうか!

夏祭り!どんな感じでしたか?

金山はい、とても暑い日、地域の神社にやぐらが用意され太鼓の音色が鳴り響いていて、伝統を感じる素敵なお祭りでした。ここに運営として呼んでいただけて光栄だと思いました。

本格的なお祭りですね。そこでの話も聞かせてください!

金山そうですね!地域の方と関われることももちろん嬉しいのですが、そのお祭りで一年程お会いできていなかったお客様とお会いしました!

地域のお祭りならでは、という感じですね。

金山まさに、お祭りのおかげで久しぶりにお会いできました。そこでお店に来られなくなった事情や店舗での思い出話に火が付き盛り上がりました。自分の名前も覚えててくださってとても嬉しかったです。

店舗でも関わりが多かったんですか?

金山そうなんです。お客様の来店スタンプはいつも私が押していて、『またスタンプ押してね!』そう話してくださっていました。

その後店舗には来てくださったのでしょうか?

金山お越しくださいました!!貯まったスタンプカードで、お孫さんのお菓子を一緒に選びました。地域活動に積極的に参加して良かった、そう思えた瞬間でした。

やりがいがありますね!貴重なお話、ありがとうございました。

金山 直道(かなやま なおみち)

金山 直道(かなやま なおみち)

趣味:ゲーム・アニメ / 休日の過ごし方:ゲームかお出かけ / やってみたいこと:ゲームプロチャレンジ / 行ってみたいところ:ロシア / 買ってみたいペットは?:ハムスター

ピーアークの好きな所:やりたいことを応援してくれる!

自己PR:アニメとゲーム、お任せください(笑)

自分の特技でお客様を笑顔に

自分の特技でお客様を笑顔に

インタビュアー草彅さんにはとびきりの特技があるとお聞きしました!

草彅私の特技は、“サックス”です!高校の部活ではチームで全国優勝を果たしました(照)

すごい!いつから始めたんでしょうか?

草彅中学校からずっと吹奏楽部で頑張ってきました。

その特技をもしかして…

草彅はい、企画しちゃいました(笑)若手でも気軽に企画できる、ピーアークの“ワクワクチャレンジ”っていう制度があって、それで私は自分の特技でお客様を笑顔にしたいなと思い、提案しました!

提案はすぐ通りましたか?

草彅そうですね、提案したら店舗の皆さんが『協力するから是非やろう!』と言ってくださって。一年目で入社したばかりではありますが、店舗でコンサートを開きました。

お客様の反応はいかがでしたか?

草彅皆さん笑顔になってくださって、お褒めのお言葉も沢山いただきました。『この仕事じゃなくて、プロになりなよ!演奏素晴らしかったよ!』と言ってくださる方もいました。お客様のリクエストにもお答えしながら演奏したことでも、とても喜んでいただけました!

自分の特技でお客様を笑顔にすることができるなんて格好いいな~!

草彅自分のやってみたいことができるピーアークの魅力を肌で感じましたし、何よりお客様の優しさが温かかったですね

これからも沢山企画して成長していく草彅さんを期待しています!

草彅 香菜(くさなぎ かな)

草彅 香菜(くさなぎ かな)

好きな食べ物:お米、炭水化物 / やってみたいこと:ゲーム配信 / 平均睡眠時間:7時間 / 子どもの頃の夢:薬剤師 / 最後に行った旅行先:クリスマスに北海道函館

ピーアークの好きな所:やりたいことをやらせてもらえる!

自己PR:思っていることを言える勇気!!

自分の長所を伸ばせる会社

自分の長所を伸ばせる会社

インタビュアー竹林さん、好きなことを仕事活かせた経験はありますか?

竹林はい、私は大学時代に半年間アメリカに留学をしていたのですが、その経験を活かせないか考えていました。

英語が話せるということですね!それは活かしたい。

竹林そうなんです。そこで店長に相談しました。少し経ってから「ちくりんの英語を活かせるチャンスが来たよ!やってみる?」と一つのプロジェクトに参加させてもらえることになりました!

どんな企画でしょうか!?

竹林海外の若手経営者の方々に日本の文化であるパチンコをレクチャーするという企画でした。

それはすごいことですね!

竹林英語での遊技説明はもちろん、会話やその後の流れ、店舗での実際の遊技などいろいろな場面に参加させてもらえました。最後は社長が直々に英語でパチンコ業界、ピーアークの説明、そして経営者の皆様とディスカッションにもされていて、社員としてとても感動しました。

ちなみに何年目の時に参加したんですか?

竹林一年目の時です。その企画に参加したことをきっかけに外部のイベントでも英語担当として仕事をさせていただけるようになりました。パチンコだけでなく、店舗とは一味違った経験をすることができました。

やりたいことが実現できて良かったですね!!

竹林はい!今後も自分の長所や好きなことを活かして仕事を頑張りたいです。

陰ながら応援しています!

竹林 千遥(たけばやし ちはる)

竹林 千遥(たけばやし ちはる)

やってみたいこと:世界一周旅行 / 行ってみたいところ:景色のきれいな海外全部! / 学生時代の思い出:オーストラリアとアメリカ留学 / 最後に行った旅行先?:グアム / 平均睡眠時間:9時間

ピーアークの好きな所:お客様と距離が近い(アットホーム)

自己PR:話が大好きなちくりんです!

大好きなモノと言えば…もちろんコレ!

大好きなモノと言えば…もちろんコレ!

インタビュアー木内さん、楽しいに夢中、がいい!そんなエピソードはありますか?

木内そうですね。私の“楽しい”は兎にも角にも…パチンコ・スロットです!!!!!

…木内さんは急に情熱的になりますよね(笑)

木内“楽しい”を早く話しても?(わくわく)

どっ、どうぞ…(引き)

木内なんといっても私はパチンコ・スロットが大大大好きでこの業界に入りました!なので、働いているだけで毎日楽しいです!

え、終わりですか?できればその体験を活かしたことなどを聞きたいのですが…

木内あります(笑)私自身が大切にしている拘りでもある、ユーザー目線!ここに“楽しい”が詰まっております!ユーザーだからこそ気づいたことを、企画して実際に行い、お客様に楽しんでもらえた瞬間!これこそ自身の“楽しい”をお客様と共感し、実現できたことですね!

それは、すごいですね!あ、あれ?木内さん、何年目でしたっけ?

木内えーっと・・・3年目です!

え!すごいですね!3年目でそこまで!

木内いや、全然。普通ですよ。若手でも色んなチャレンジができる!それがピーアーク!だから、゙楽しいに夢中゙が、いいんです!

せっかくなので、企画したことを教えてください!

木内スロットコーナーの一部をプロデュースしました!自身が実際打っていて面白い、楽しいと感じる台を厳選し、上司にプレゼンしました。他にも、台の配置を決めたり、カッコイイ告知物を制作したりと、一から自身のスロットへの“好き”が詰まったコーナーをプロデュースいたしました!

まさに、好きこそものの上手なれですね!

木内そうですね!もちろん、上手くいかないこともあります。でも仲間や上司がすぐにフォローしてくださって、お客様に“楽しい”をお届けできて…結果的に私の成長にも繋がったと感じております。

すごく活き活き仕事をされていることが伝わりました!!今後の活躍を期待しています。

木内 尭宣(きうち たかのり)

木内 尭宣(きうち たかのり)

朝ごはん:夏はご飯!冬はパン! / 中学時代の部活:サッカー部 / 高校時代の部活ダンス部 / ピーアークでの最高連休:7連休 / 子供の頃の夢:仮面ライダー・ウルトラマン

ピーアークの好きな所:やりたいことを全力でやれる!

自己PR:仕事以外は基本めんどくさがりです。。。

休日の“楽しい”が仕事に生かせる!?

休日の“楽しい”が仕事に生かせる!?

インタビュアー木本さんの楽しいとは何でしょうか?

木本私はお客様と話すことが何より好きなので、ホールでお客様とお話ししているときが一番楽しいです。

それは天職ですね!

木本そう思います(笑)接客に“夢中”になっているなと思ったのは、仕事以外でもお客様のことを考えていたときです。しかも無意識で(笑)

具体的にどういった時にでしょうか?

木本はい、よくあるのはプライベートでパチンコを打っているとき、良い演出が来たり逆に派手に外したりしたときに『ああ、○○様あの時これ当てていたな』『○○様これ好きって言っていたな』など不意にお客様の顔がパッと浮かぶんです。そこから『次、ホールで会ったらこの話をしよう』『派手に外したけどお客様とのネタになるかも』と休み明けのことを考えて…

目の前のパチンコよりお客様のことを考えているのですね!職業病かもですね(笑)

木本職業病(笑)まさに夢中になっているのだと思います。楽しいからこそ無意識だし夢中になれるし、それが毎日の仕事になっていることは本当に幸せなことだと思います。

実際に休日の経験をお客様にお話ししますか??

木本しますね(笑)休み明けの出勤が一番盛り上がるかもしれません(笑)

お客様も木本さんの休み明けを楽しみにしていることでしょう!!

木本そう思っていただける、いないと寂しい、そう思っていただけるスタッフになれるよう日頃頑張ります!!

期待していますよ~!以上、木本さんのインタビューでしたー!

木本 泰平(きもと たいへい)

木本 泰平(きもと たいへい)

出身地:静岡県湖西市 / やってみたいこと:マグロみたいな大きな魚をさばきたい / 行ってみたいところ:ドイツ / 休日の過ごし方:パチンコ・買い物・料理・お酒 / 好きな食べ物:しめさば

ピーアークの好きな所:挑戦するとき必ず背中を押してくれる

自己PR:見た目に反した女子力の持ち主

バックナンバー

STAR’S Episode

ピーアークで働くスタッフの、
お客様や仲間とのエピソードをご紹介

STAR とは

皆様にピーアークの魅力や実態!?を伝える為のリクルーターをピーアークではSTARと呼んでいます♪実際のセミナーや選考でお会いする機会がたくさんありますので、人事には聞けないような!?疑問や不安をなんでも聞いてください!

TOPへ戻る