TOPに戻る ピーくん



活動報告 -ピーアークの社会活動-




  • すべての年度
  • すべてのカテゴリ

With you ページに戻る

2012年06月13日

東日本大震災復興イベント「まるグル」に参加しました。

6月9日(土)10日(日)の2日間、千葉県QVCマリンフィールド外周で行われた東日本大震災復興イベント「まるグル」に参加いたしました。

「まるグル」とは、食とエンターテインメントを楽しみながら東日本大震災で被災した地域への支援へと繋げるイベントで、ピーアークでは、「おらが大槌復興食堂」様と岩手県大槌町の特産品を販売した他、輪投げとヨーヨー釣りのブースを出展しました。

多くの来場者に楽しんでいただき、復興に繋がるならとたくさんの特産品を購入してくださったり、5月に行った幕張メッセ“どきどき”フリーマーケットのピーアークブースで遊んでくれた子どもたちと再会できたりと、私たちにとっても嬉しい充実した2日間となりました。

ピーアークブースでの売り上げは岩手県大槌町に寄付させていただきます。皆様から頂いた想いを大切に、ピーアークでは今後もwith you活動を続けてまいります。

東日本大震災復興イベント「まるグル」に参加しました。1

東日本大震災復興イベント「まるグル」に参加しました。2

東日本大震災復興イベント「まるグル」に参加しました。3

2012年02月16日

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました

2月10日(金)~12日(日)の3日間、有志16名でスペシャルオリンピックス日本(SON)冬季ナショナルゲーム福島のボランティアに参加いたしました。 開会式の後、私たちは各都道府県フロアホッケーチームのDAL(デリゲーション・アシスタント・リエゾン)として、アスリートとコーチが競技に専念できるようサポートする業務を担当しました。

皆様、フロアホッケーを御存知ですか?アイスホッケーに似ていますが、一番の違いは木製のフローリングの上で競技をすることでしょうか。直径20センチの穴があいたフェルト製のパックをステッィクで操りゴールを狙います。アイスリンクのない地域でもできるようにとスペシャルオリンピックスがルールを独自に考案して生まれた冬季の公式スポーツ競技とのことです。

当日は、各店で皆様にご記入いただいた応援フラッグを持参し、アスリートの皆さんが競技に専念できるよう、精一杯サポートさせていただきました。実際の競技は想像以上にアグレッシブで、そんな中で高め合い、励まし合い、喜んだり悔しがったり、それぞれが真剣に試合に挑む姿に感動を覚えると共に、このフロアホッケーとSONの感動を1人でも多くの人に伝えていくことが次の使命であると強く感じました。

当日の風景は、ピーアーク各店でもポスターでご覧いただけますので、是非ご覧ください。

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました1

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました2

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました3

2012年01月11日

東日本大震災義援金募金結果につきまして

ピーアークグループでは、with you~あなたの笑顔が、がんばる元気に~の一環といたしまして、全店に募金箱・募玉箱を設置し、お客様に善意のご協力を呼びかける活動を実施いたしました。

活動期間:2011年3月11日~12月31日
実施場所:ピーアークグループ全店
募金総額:2085万8117円

また、社員・スタッフ対象の社内募金も12月末時点で250万円超となりました。 お預かりした募金は日本赤十字社を通じ、被災者の皆様へお届けいたします。 ご協力いただき、誠にありがとうございました。

2012年01月11日

SON冬季ナショナルゲーム・福島を応援しています

スペシャルオリンピックス(SO)をご存知でしょうか?知的発達障がいのある人々に年間を通じて日常的なスポーツプログラムやその成果発表の場である競技会を提供し、社会参加を応援している国際的なスポーツ組織です。
スペシャルオリンピックス日本(SON)では、4年に1度、国内大会であるナショナルゲームを開催しており、今年は福島での開催が決定しております。震災の影響で、一時は開催が危ぶまれましたが、専門家による調査で安全性が確認されたこと、そして何より、地元実行委員会の方々の熱意が開催へと導きました。アスリートにとっても、この大会は来年韓国江原道・平昌(ピョンチャン)で開催される世界大会の予選を兼ねる会であり、皆さんとても楽しみにしているとのことです。

ピーアークグループでは、がんばるアスリートと福島の皆さんを応援するために、様々な活動を行っております。今回は、簡単ではありますが各店で実施している活動を紹介させていただきます。

●パネル展示、パンフレット配布
SOの活動をより知っていただくため、その歴史や活動を紹介するためのパネルやパンフレットを設置しております。

●応援フラッグ作成
各店に応援フラッグを用意しております。アスリートと福島の皆さんへのエールを是非ご記入ください。フラッグは大会当日、会場での応援に使用させていただきます。

●冬季ナショナルゲーム・福島公式応援グッズ販売
乗用玩具で有名な「Rody」とコラボした公式応援グッズを販売しています。カラーはSON限定のクリアブルーです。

  • マスコットストラップ 
  • ネックストラップ付き6色ボールペン
  • ネックウォーマー

大会当日はボランティアとして現地に向かい、皆様からお預かりしたエールをアスリートと福島の皆さんにお届けします。
是非私たちと一緒にSON冬季ナショナルゲームを応援してください!

SON冬季ナショナルゲーム・福島を応援しています1

SON冬季ナショナルゲーム・福島を応援しています2

SON冬季ナショナルゲーム・福島を応援しています3

SON冬季ナショナルゲーム・福島を応援しています4

2011年12月02日

岩手県産株式会社様より感謝状を頂きました

11月25日(金)、ピーアークの「東北物産フェア」を通して岩手の物産品を購入してくださったお客様へ、岩手県産株式会社様より感謝状を頂きました。

さらに和嶋社長から、下記のお言葉も頂戴いたしました。

『震災以降、一気に売上が下がり、どうなることかと思っておりましたが、御社とお客様はじめ、首都圏の方々のご支援により前年を上回るほどの売上となりました。心から御礼申し上げます。 一方で、震災から8ヶ月が経過し、被災地以外では震災の記憶がだんだんと薄れ、下期の売上は減少傾向にある中で、御社のように継続性をもって取り組んでくださる企業があることが、被災した企業の再興の大きな力になります。これからも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。 』

またピーアークより、東北物産フェアにご協力いただいたお客様から頂いた応援メッセージ色紙を和嶋社長にお渡しいたしました。

ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げると共に、東北に元気を届ける「東北物産フェア」を今後もよろしくお願いいたします。

岩手県産株式会社様より感謝状を頂きました1

岩手県産株式会社様より感謝状を頂きました2


TOP