TOPに戻る ピーくん



活動報告 -ピーアークの社会活動-




  • すべての年度
  • すべてのカテゴリ

With you ページに戻る

2015年12月07日

世界キャラクターさみっとin羽生でピーくんチャリティゲームを実施

~ピーくんブースでピーくんバスケットビンゴを実施しました~

今年で5回目の参加となった「世界キャラクターさみっとin羽生」。今回はピーくんをアンバサダーに、ピーくんチャリティに楽しみながら参加していただく機会として、募金で参加いただくチャリティゲーム「ピーくんバスケットビンゴ」を実施しました。

 

来場者には、ピーくんチャリティの応援先(世界の子どもにワクチンを日本委員会、スペシャルオリンピックス日本、ピーくん+1の森プロジェクト、コラボ・スクール)から募金先をひとつ選んでいただき、ゲームに参加いただきました。2日間でのべ861人にご参加いただき、ゲームを通してピーくんとふれ合いながら、ピーアークの取組みを知っていただく機会として、また、各団体への理解を深めるお手伝いができました。

 

今回集まった募金は、8月に参加した「世界キャラクターさみっとin羽生2015 カウントダウンまつり」でのチャリティー募金と合わせ、各団体へ付いたします。

世界の子どもにワクチンを 日本委員会

34,472円

スペシャルオリンピックス日本

15,550円

長野県王滝村ピーくん+1の森プロジェクト

35,210円

コラボ・スクール(カタリバ)

20,580円

合計

105,812円

 

世界キャラクターさみっとin羽生でピーくんチャリティゲームを実施
1

世界キャラクターさみっとin羽生でピーくんチャリティゲームを実施
2

世界キャラクターさみっとin羽生でピーくんチャリティゲームを実施
3

2015年10月01日

Pキャラグランプリの賞金を長野県王滝村に寄付しました

~「Pキャラグランプリ」応援ありがとうございました~

この度ピーアークの宣伝部長「ピーくん」は、Pキャラグランプリ2015で獲得した賞金10万円をピーくんチャリティで応援している長野県王滝村「ピーくん+1の森プロジェクト」に寄付したことをご報告いたします。ピーアークグループは2009年よりこのプロジェクトに参加し、現在までに25ヘクタールの森が「ピーくん+1の森」として再生されました。

 今回の寄付贈呈に際し、有志7名が実際に間伐体験に参加しました。ピーくん+1の森の整備状況を確認するとともに、一見緑豊かな森が抱える様々な問題を知ることで、このプロジェクトの重要性を改めて認識するとともに、今後も限りある自然を守る活動を続ける意義を再確認しました。

ピーアークグループはこれからも「ピーくん+1の森プロジェクト」を継続してまいります。

Pキャラグランプリの賞金を長野県王滝村に寄付しました1

Pキャラグランプリの賞金を長野県王滝村に寄付しました2

Pキャラグランプリの賞金を長野県王滝村に寄付しました3

2015年06月01日

「1Thank You 1ワクチン」寄付金をお渡ししました

~ひとつの「ありがとう」が1人分のポリオワクチンに~

ピーアークホールディングス株式会社(代表取締役社長 庄司正英)は、2013年4月より、お客様から・仲間から・街から頂いた「ありがとう」1つにつき1人分のポリオワクチンを寄付する「1Thank You 1ワクチン」をスタートいたしました。
 今回、2014年10月~2015年3月に頂いた13,840の「ありがとう」に感謝の気持ちを乗せ、ポリオワクチン13,840人分を寄付いたしました。スタートから約2年が経過し、これまで累計で68,654人分のワクチンを贈ることが出来ました。世界中の子どもたちがもっと笑顔になるよう、これからも「1Thank You 1ワクチン」を続けてまいります。

                              記

寄付総額  ポリオワクチン13,840人分(総額276,800円)
寄付先   認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)

 

【1Thank You 1ワクチン】活動について

私たちにとって「ありがとう」は最高のFun for Lifeであり、頂いたありがとうを全社で共有する「Funエピソード活動」は開始から6年になりました。「1Thank You 1ワクチン」は、頂いたありがとう1つひとつに感謝の気持ちを乗せ、頂いたありがとうの数だけポリオワクチンを送る活動です。

「1Thank You 1ワクチン」寄付金をお渡ししました1

「1Thank You 1ワクチン」寄付金をお渡ししました2

2015年04月24日

ピーくんチャリティー寄付金をお渡ししました

~Fun for the Area 活動報告 ご協力ありがとうございました~

ピーアークホールディングス株式会社(代表取締役会長兼社長CEO 庄司正英)では、グループ全店でお客様が景品交換の際に端数となった玉やメダルでご参加いただく支援活動「ピーくんチャリティー」を実施しております。

 この度、前年度に集まった寄付金を、協力先である3団体にお渡しいたしました。また、贈呈式やボランティア等を通じて支援先を訪問し、お渡しした寄付金が実際に使われているかを確認してまいりました。

今後も、お客様と共に「ピーくんチャリティー」を継続してまいります。皆様の温かいご支援とご協力に厚く御礼申し上げます。


             記

実施期間  
2014年3月~2015年2月

寄付先  
◆認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会  
201万5084円
ミャンマー・ブータンをはじめとした地域で、ポリオ(小児マヒ)などの感染病を予防するワクチン及び関連機器、輸送設備等の購入に使用されます。

◆+1の森プロジェクト(特定非営利活動法人ガイア・イニシアティブ)  
101万4372円
「ピーくん+1の森プロジェクト」として、森林整備を待つ長野県王滝村の森の下草刈りや間伐を行い、森や木々を元気にする活動に使用されます。

◆被災地の放課後学校「コラボ・スクール」(カタリバ) 
100万6220円
東日本大震災で被災した子どもたちに学習と自立を促す放課後学校(女川向学館、大槌臨学舎)の運営に使用されます。

ピーくんチャリティー寄付金をお渡ししました1

ピーくんチャリティー寄付金をお渡ししました2

ピーくんチャリティー寄付金をお渡ししました3

2015年04月01日

働きやすい職場づくりへの取り組み

ピーアークグループは、働き方の多様化による「従業員がより働きやすい職場づくり」の一環として、従業員の仕事と子育ての両立を図るための行動計画を策定し「くるみんマーク」認定を目指します。以下計画概要を記載します。
 
本計画期間 平成27年2月1日~平成29年1月31日

     ・仕事と家庭を両立しやすい職場環境整備にむけて、育児・介護休業取扱基準を一部、法定義務以上の取扱いに変更する 

     ・育児休暇取得前、復帰後の従業員、親族の介護等に関する従業員の為の相談窓口を設置する 

     ・若手従業員へ向けた育児休暇等、社内制度の浸透を図る為の啓蒙活動を実施する 

     ・男性労働者が、①育児休業、②子を育てる労働者に対する所定労働時間の短縮措置、③子の看護休暇、いずれかを取得する
 


TOP