TOPに戻る ピーくん



活動報告 -ピーアークの社会活動-




  • すべての年度
  • すべてのカテゴリ

With you ページに戻る

2012年02月16日

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました

2月10日(金)~12日(日)の3日間、有志16名でスペシャルオリンピックス日本(SON)冬季ナショナルゲーム福島のボランティアに参加いたしました。 開会式の後、私たちは各都道府県フロアホッケーチームのDAL(デリゲーション・アシスタント・リエゾン)として、アスリートとコーチが競技に専念できるようサポートする業務を担当しました。

皆様、フロアホッケーを御存知ですか?アイスホッケーに似ていますが、一番の違いは木製のフローリングの上で競技をすることでしょうか。直径20センチの穴があいたフェルト製のパックをステッィクで操りゴールを狙います。アイスリンクのない地域でもできるようにとスペシャルオリンピックスがルールを独自に考案して生まれた冬季の公式スポーツ競技とのことです。

当日は、各店で皆様にご記入いただいた応援フラッグを持参し、アスリートの皆さんが競技に専念できるよう、精一杯サポートさせていただきました。実際の競技は想像以上にアグレッシブで、そんな中で高め合い、励まし合い、喜んだり悔しがったり、それぞれが真剣に試合に挑む姿に感動を覚えると共に、このフロアホッケーとSONの感動を1人でも多くの人に伝えていくことが次の使命であると強く感じました。

当日の風景は、ピーアーク各店でもポスターでご覧いただけますので、是非ご覧ください。

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました1

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました2

SON冬季ナショナルゲーム・福島ボランティアに参加しました3


TOP