TOPに戻る ピーくん


ピーアークとCSR




ピーアークらしく できることから少しずつ

社会貢献への想い

社会貢献への想い

身のまわりをながめてみると気づきます、
それは
わたしたちが当たり前だと思うことが
当たり前じゃないひとたちがいるということ
ボランティアという分野においてこの国は
まだまだこれからです
だから、できることからでいい、
ピーアークらしいお役立ちができたらいいなと

ピーアークらしいお役立ちとは・・・

ピーアークでは創立時より、お役立ち精神に徹した行動が、お客様から評価され、地域社会から楽しい存在として認められることを、企業としての最終目標と位置づけています。

社会貢献への想い

社会へのお役立ちって、きっと
ふとしたことからの出会いだと思うんです
それがみなさんの心にとどくかどうかは
わからないけど、何だっていい
その何かを見つけたら、それをただただ
ひたむきに掘り下げていくだけです
背伸びなんかしないで

社会へのお役立ちとは・・・

社会のお役に立つためには、お客様のお役に立つ気持ちが必要です。ピーアークのサービスがお客様に評価され、「お役立ち利益」が積み上がれば、必然的に地域でのお役立ちにつながります。

3つのFun<sup>※</sup>があります

3つのFun

3つのFunを経営方針に置き換えた、「ピーアーク3つの誓い」があります。それが、「お客様への誓い(カスタマーミッション)」、「地域社会への誓い(ソーシャルミッション)」、「グッドピープルカンパニーへの誓い(カンパニーミッション)」です。

語らいの先に見るもの

語らいの先に見るもの

aくん)
何をしているのかなぁ
bさん)
やれと言われたから?
しかたがないから?
ピーくん)
ひとつひとつの石ころだけど
ぼくには見えるんだ
積み上げられたその先の
夢のつづきがさ
ず~っと100年先まで、ね
ず~っと100年先まで

ピーアークは、社会に必要とされる企業として存続すること、新しい価値を生み続けることを目指しています。地球、そして日本の未来も考えた活動に挑戦し続けて、初めて安定成長できると考えています。

歓声が聞こえる

歓声が聞こえる

ひとりひとりの個性をいかして
ひとりひとりに合ったペースで
よき社会人として、よき市民として
ひとりずつのゴールを目指します

よき社会人として、よき市民として

ピーアークグループでは「己」を尊重し、オープンでフェアな環境作りをカンパニーミッションとして掲げ、社員とともに発展する企業を目指しています。

できることから少しずつ

できることから少しずつ

毎日の中のちょっとしたこと
おばあちゃんをおんぶした横断歩道
駅で切符の買い方を教えてあげて
みんなで作ったお見舞いの千羽鶴や
わざわざ洗って返してくれたおしぼりも
町のゴミ拾いや、商店街の運動会だって
ありがとう!とか、楽しかったよ!って
そのひとことがうれしくて
きょうもまた「おはようございまぁす!」
そう、わたしの仕事はピーアークです

毎日の中のちょっとしたこと

地域の中で楽しい存在になりたい。それは、ピーアークの願いの一つです。 そのために、地域住民の方々と手を取り合って、できることから地域に貢献しています。

わたしたちが創りたいもの

わたしたちが創りたいもの

可能性と多様性、そしてスペシャリティー
新しいアイディアを情熱をもって発見し
創造性とともにソリューションするチカラ
わたしたちはそれが大得意です
さまざまな個性とDNAのぶつかりあいが
どんどん芽吹く樹のように、同じ葉脈で
同じ栄養素を吸収しつづけながら築くもの
「エンターテインメント・テクノロジー
そのエナジーでいつも、コミュニティーに
溶け込む存在
集い住まう人々に感謝しながら
ここにいます
あなたの住む町で

エンターテインメント・テクノロジー

現在、色々な業界で、「テクノロジーとエンターテインメントの融合」が叫ばれています。ピーアークグループでは感動創造カンパニーを目指してさまざまなテクノロジーの開発に励んでいます。


TOP